福岡の日本語教師の求人

日本語教師の転職TOP >> エリア別の日本語教師の求人 >> 福岡

福岡の日本語教師の求人

九州で一番人口の多い都市・福岡県は生活環境が整っているために、九州でももっとも外国人留学生が集まる地域でもあります。特に福岡市に集中しているために、日本語学校やNGO系の日本語教室等も多く教室を開いているのです。つまり九州では最も日本語教師の求人を見つけやすい土地である事は間違いありません。そこで福岡県内の日本語教師の職場をチェックしますと、そのほとんどが福岡市内に集中している事が分かります。

そこで福岡市内の主だった日本語学校をリストアップしますと、福岡市中央区天神にあるヒューマンアカデミー・福岡校や福岡市東区の学校法人愛和学園 愛和外語学院、南区大橋のニューヨーク・アカデミーに、博多区にある元気日本語文化学校・福岡校など、20近い日本語学校が教室を開いています。その他にも学習塾レベルの日本語教室もありますから、福岡市内で日本語教師の求人を探すと効果的だと言えるでしょう。それ以外の地域を探してみますと、北九州市と鳥栖市にも若干数の日本語スクールを見つける事が出来ます。ただし、欠員を待つには根気がいるかもしれません。もし北九州市や鳥栖市周辺で日本語教師の職を探している方は、日頃から念入りのチェックを怠らない様にすべきでしょう。

福岡市の日本語教師の給料相場を確認してみますと、フルタイムの常勤雇用で20万円から25万円あたりの初任給が得られます。これは全国的に見ても平均的な給与レベルです。そして数十時間の残業手当が発生するのが一般的ですから、+3~4万円アップの給与を期待する事が可能でしょう。またパートタイムの非常勤雇用では、1日3,4時間程度のレッスンを担当し、週に3日前後の出勤をベースにして、時給が1500円~2000円に設定されているのが一般的です。こちらも全国平均レベルになっています。

こうして見ますと、フルタイムの常勤雇用の方が収入率は低くなります。仕事内容もクラスの事業だけを担当する非常勤雇用とは違い、学校の運営の全作業に広く関わる点も知っておきましょう。つまり営業・広報活動から、留学生の生活支援、ビザ等の公的手続きの手配など、単に日本語を教える以上の働きが要求されます。もちろん固定収入を確保し、社会保険も全て受けられるメリットは魅力です。反対にパート雇用はレッスンの運営・管理に集中でき、時間的余裕をもって働けるメリットがあります。そのために副業や主婦のアルバイトに適していて、効率よく稼ぎたい方には向いています。福岡県で日本語教師をする場合は、求人率でいうとパート雇用の方がはるかに多い事も知っておきましょう。

日本語教師の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2017 日本語教師求人マッチング【※転職情報が満載】 All Rights Reserved.