東京の日本語教師の求人

日本語教師の転職TOP >> エリア別の日本語教師の求人 >> 東京

東京の日本語教師の求人

東京都内で日本語教師をしたい方は、大手の日本語学校や外語大学・インターナショナルスクールの日本語学科の担当教師を狙う事もできます。また2020年度に行われる東京オリンピックのためのインフラ工事やサービス事業のために集められている海外研修生などを対象とした、大小さまざまな日本語クラスを提供している日本語スクールや、あるいは外国人留学生の初期段階の日本語レッスンを提供している日本語教室レベルの職場を探す事もできるでしょう。帰国子女や仕事上で長期滞在をしている外国人家族のお子さんなどをターゲットにした、個人レッスンの日本語教師のルートもあります。この様に、東京にはありとあらゆるタイプの日本語レッスンのニーズが存在しています。その点は、公の求人情報をチェックする事でも十分に理解できるでしょう。

東京近郊での日本語教師の職場では、フルタイムの常勤シフトでも時間給をベースにしたパートタイムの非常勤でもお好みで選ぶ事が出来ます。もちろん職業柄、時間給のパートタイムの求人が多いのは確かです。具体的には1日2~5時間、週に2,3日と言ったシフトが多く見られます。ですから副業としてのアルバイトに人気がありますし、主婦の方々の働き口としても有効でしょう。東京都内にお住いの方であれば、近所の日本語教室の欠員を狙ってみる事もできるかもしれません。

時給の相場は1500円~2000円で、これは地方の日本語教師の相場と同等のレベルと考える事が出来るでしょう。ただし、職場によっては実力次第で高収入の可能性もあります。例えば大学講師の副業として日本語学校を行う場合は比較的高い時給設定がなされているなど、東京ではそういった好条件の求人を探す事も可能でしょう。それからフルタイムの常勤教師の求人も魅力的です。月給ベースはピンからキリまでありますが、日本語教師の相場は比較的に低い傾向にある事は知っておきましょう。基本的に年齢に関係なく、初任給で20万円~25万円となっています。

日本語教師をする場合、義務教育の講師と外国人を対象にしたレッスンとでは仕事内容が全く違います。いわゆる日本語学校のレッスンでは、生徒さんたちの積極的な参加姿勢に励まされるのです。彼等は日本での生活のために、仕事のために絶対に必要な言葉を修得しようと真剣です。これこそが日本語教師のやりがいになります。給与面で不満がある方でも、モチベーションを維持しながら働ける事に喜びを感じる方も少なくありません。東京ならば、その様な職場を見つける事が難しくないのです。

日本語教師の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2017 日本語教師求人マッチング【※転職情報が満載】 All Rights Reserved.